【予想外の】 【驚愕】 新鋭ステルス戦闘機F-35の“真の力”水平線の向こう側を叩く「NIFC-CA」の威力!!センサー機能とネットワーク化による高度な連携能力!(2018 3 15)



【予想外の】 【驚愕】 新鋭ステルス戦闘機F-35の“真の力”水平線の向こう側を叩く「NIFC-CA」の威力!!センサー機能とネットワーク化による高度な連携能力!(2018 3 15)
チャンネル登録 お願いします ⇒

【驚愕】 新鋭ステルス戦闘機F-35の“真の力”水平線の向こう側を叩く「NIFC-CA」の威力!!センサー機能とネットワーク化による高度な連携能力!(2018.3.15)

最新鋭ステルス戦闘機「F35AライトニングII」の航空自衛隊配備分の最初の1機が26日、空自三沢基地(青森県)に配備された。レーダーに極めて探知されにくいステルス性を持つことがクローズアップされるが、F35のもう一つの特徴は、多数搭載した高性能センサーなどを駆使し、水平線の向こう側を“無限に叩く”高度な連携能力にある。

【関連動画】

【海外の反応】日本のステルス戦闘機F-35B導入は専守防衛の範疇を超え、防衛だけでなく高い攻撃能力を得られる…露の反応!!!(2018.2.18)

【航空自衛隊】米国からステルス戦闘機F 35Aを20機以上を追加購入へ、国内での最終組み立てを取りやめも検討!(2018 2 22)

【F 3の行方】日本の新型戦闘機で既存海外機材原型開発論が浮上…

日本の防空能力】海外誌が日中の戦闘機性能を比較、「アジア最強の空軍力」はもはや幻想なのか…

F3戦闘機先の見えない暗闇に?開発コンセプト未だ決まらない理由には!ttps://www.youtube.com/watch?v=4O0bpEtQjwo

【空自】次期主力戦闘機F-35Aの優位性とスクランブル適正は?中韓の警戒感が優位性の証拠www【海外の反応】

【ステルス戦闘機】 F 35戦闘機が搭載するF135型エンジンの性能向上、さらに開く米中の差…中国メディア!!!(2018 3 12)

引用

BGM:

期間限定無料お試し⇒
沢山の方に見て頂きたい・・・
それには法則があった
詳しくは説明文の中のアドレスをクリック。 Ads By

Subscribe & More Videos: https://goo.gl/3h4nWh
Thank for watching, Please Like Share And SUBSCRIBE!!!
#, #2018



スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク